スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<ハイチ大地震>国際医療救援団体、医師ら派遣(毎日新聞)

 ハイチで発生した地震を巡り、国際医療救援団体「AMDA」(本部・岡山市)は14日、現地の被災者支援のため、鈴木梓調整員(31)とニティアン・ヴィーラバグ調整員(41)を派遣した。15日に成田空港で沖縄県在住の渡久地宏文医師(62)と合流し、日本時間の17日に到着する。現地でAMDAカナダ支部の看護師も加わり、緊急医療支援を行う。

 倒壊した建物など、がれきの粉じんによる呼吸器系の疾患に対応するため、マスクや簡単な措置を行う医療器具類を持ち込み、情報収集を行う。鈴木調整員は「被災地のニーズを把握し、どのような医療活動ができるか調査する」と話した。

 義援金は郵便振替(口座番号01250-2-40709、口座名「特定非営利活動法人アムダ」、通信欄に「ハイチ地震」と記入)で受け付ける。【椋田佳代】

【関連ニュース】
ハイチ大地震:各国が支援急ぐ 米は空母を派遣
ハイチ大地震:首相「犠牲者10万人超も」 救援進まず
米国務長官:豪など歴訪を中止 ハイチ大地震に対応
ハイチ大地震:日本赤十字社スタッフ 被災調査で現地へ
ハイチ大地震:自転車王者のアームストロング選手が援助

自民党 青木氏が出馬表明 高齢批判に反論(毎日新聞)
元厚生次官ら連続殺傷 論告要旨(上) 「残忍極まりない凶悪な犯行」(産経新聞)
芥川賞・直木賞 選考経過(産経新聞)
<日本マクドナルド>社員の「過労死」認定 東京地裁(毎日新聞)
【健康】体幹 鍛えて生活向上 姿勢や呼吸・発声に好影響(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。